出展ブランド

伊と幸

ブース
No. 003

白生地製造卸

永年、独自に白生地を製造している経験と伝統的な染色技術で現代の着物文化に発信している。「暮らしに寄り添うシルク」をテーマにECサイトでも絹を使ったアイテムを販売しています。また、絹を使ったサステナブル商品も開発しています。

「伊と幸謹製紋意匠生地」
糸、撚糸、製織、精練、湯のし整理の工程ひとつひとつに質を求め、トータルでの上質を目指した白生地。染め上がりの発色のよさ、美しい着姿、また着心地のよさ。それらはすべて素材である白生地の質から生まれるものです。着物の原点と言える白生地。皆様に喜んでいただける素材を考えております。

「輪奈ビロードコート」
数ある絹織物の中で、高級コート地として人気のあるビロード。緯糸がループ状に織りあがっているので、保温性があり、絹の特性である放湿性や静電気が起きにくいといった、乾燥して寒い日本の冬の気候にあったコートです。織りあがりが美しく、希少性が高いビロードを当社オリジナルとして発表しております。

「極上ビロード手袋」
絹ビロードは、絹の審美性・希少性や光沢感に加え、放湿性、保温性の他に静電気防止効果もあります。掌にはカシミヤ混ウールを使い、裏地にもシルクニットを使用した、極上のビロード手袋。柄はモダンな市松なので和装、洋装どちらでも合わせやすいです。

伊と幸の「アタラシイ」一品

PRODUCTS

「白生地から誂える色無地着物」 白生地メーカーだからできる生地選びから仕立てまでの完全お誂え。お客様のお好みの白生地を選んでいただき、お好きな色目で染めさせていただきます。仕立ては日本の一流和裁士で、全ての工程を京都で行います。