出展ブランド

天仙工藝&Atelier織人

ブース
No. 142

手織りで作られた、巻物&帯

関西で手織りを生業にする2人で、サローネ初出展します。

素材から厳選したストールや帯など、和洋折衷問わずお使い頂けるアイテムを丁寧に1つ1つ手織りし制作しています

黒アルパカ×化繊のブルーのツートンストール。
毎年冬季に人気をいただいてる商品がサローネに登場です。

八寸名古屋から半幅へ最後は兵児帯としてお楽しみいただけるコットンギマの帯です。

柔らかく、穏やかな光沢を放つ絹糸を使った兵児帯です。

チェックや織紋様を織り込んだ物をふだん着物に合わせていただきやすい色味を揃えました。

天仙工藝&Atelier織人の「アタラシイ」一品

PRODUCTS

カードに糸を通し、回して柄を作っていく、古代エジプト時代から受け継がれてきた長くも手軽なカード織で織られたベルトを、三重仮紐にしました。 絹糸でしっかり織られているので緩まず帯を支えてくれます。