出展ブランド

59kimono 

ブース
No. 120

5月から9月まで着られる着物

“59kimono”のコンセプトは「5月から9月まで着られるきもの」です。
“59kimono”の条件は
①ご家庭で洗えること
②透け過ぎないこと
③小紋型であること
④暑さに対応する生地であること
⑤5月から9月まで着まわせること
各条件をクリアすることで“59kimono”は完成しました。

59kimonoは年に一度4月初旬に新シリーズを発表します。
2022年はキモノデザイナーの斉藤上太郎さんとのコラボモデルを発表しました。

59kimonoは2012年のスタートから11年が経過しました。
そのスタート時から59kimonoをモノづくりで支えて下さっている「藤井絞さん」
今年も「飛行機雲」をモチーフとした絞りの綿麻着物をお作り頂きました。

日本全国の呉服店、メーカー、デザイナーが1年という時間をかけて作り上げる59kimonoですが、その醍醐味はチームとして着物を作り上げていく「時間」にあります。

59kimono の「アタラシイ」一品

PRODUCTS

「59kimono」にあなたも参加しませんか? これからの時代、本気で着物に、お客様に向き合っていきたい小売店を募集しています。 ぜひ当日ブースにてお声かけ下さい。