出展ブランド

藤井絞

ブース
No. 022

絞り染めきものメーカー

藤井絞株式会社は絞り染め一筋に、今年で創業107年目を迎えています。京都の伝統的工芸品であります「京鹿の子絞」、そして愛知の伝統的工芸品の「有松鳴海絞り」の技術・伝統を受け継ぎ、ものづくりに励んでおります。素材にこだわり、柄にこだわり、色にこだわる。「絞り」が活きるよう、創意工夫を重ね、世界に一枚のきものをつくっています。絞り染めを産業として未来へ残すべく、全力を尽くします。

【はごろ木綿】は、綿糸95%、備長炭入りレーヨン5%を使用した消臭効果を持ったオリジナルの白生地 を染めたものです。着用期間は10月から4月の秋、冬、春の3シーズンで、単衣で仕立てます。絹に近い着心地と光沢、そして羽織としても使える落ち感がありながら、家で洗える手軽さを兼ね備えた、新感覚の自然素材の着物です。絹と木綿の良い所取りの「はごろ木綿」を是非体感して下さい。

様々な素材に絞り染めを施した、正絹名古屋帯です。伝統柄や季節を盛り込んだもの、動物柄など、絞り染めで表現出来る様々な柄で、お洒落な帯を製作しています。

絞り染めの絵羽織を力を入れて作っています。小紋では表現出来ないデザインを採用し、絵羽で伸びやかな柄、上向きの柄を中心に製作しています。

藤井絞の「アタラシイ」一品

PRODUCTS

「はごろ木綿」2反で、きもの、羽織、陣羽織の3つを組み合わせて作る企画。ただ単にきもの、羽織を作るのではなく、片身がわりをはじめ、パーツを組み合わせて仕立てる新しい提案です。