出展ブランド

喜咲屋withセイコ髪結店

ブース
No. 130

よみがえる今昔物語

『喜咲屋(kisaya)』のご紹介
喜咲屋は古典の着物や帯の中に存在する叡智を大切にしながら『アタラシイ』ものづくりを目指しています。

『セイコ髪結店』のご紹介
日本髪を今ココに。
着物も日本髪も遠い昔のお話ではありません。現在進行形の日本髪も楽しみましょう。いつもは古典的な日本髪を手掛ける結髪師が、現代にフォーカスした新日本髪をみなさまにお楽しみ頂くために参上いたします。お楽しみに!

《喜咲屋》
kisayaでは喜咲屋帯という特許取得のオリジナル半幅帯、八寸帯を中心に販売しております。
写真の半幅喜咲屋帯は、ふっくらとした角出し結びが容易に結べるようにセパレート式に開発したのが特徴です。
二つに分かれている帯をひとつに結ぶことで、更に角出しがふっくら美しく結べます。
帯結びが苦手な方や、普段使いやちょっとしたお出掛けなどに喜咲屋帯をお気軽にお試しください。

《喜咲屋》
これは、八寸喜咲屋帯で半幅喜咲屋帯と同じくセパレート式でふっくらと角出し結びが容易に結べるように開発した特許商品です。
着物初心者の方からベテランの方まで楽しんでいただける帯だと思っています。

《セイコ髪結店》
黒い髪は「女の命」と言われ、古くから日本美人の象徴でもありました。
著しく忙しい生活を送る現代の私達も、むかし皆が結っていたように結い上げて、古き良き時代に想いを馳せるのも良いのではないでしょうか。そこにはきっと、日本の美意識や日常の慎ましやかな生活が見えてくるでしょう。
日本髪がもっと身近に。
古より続く女性の美をお届けします。

喜咲屋withセイコ髪結店の「アタラシイ」一品

PRODUCTS

喜咲屋帯は古典的な柄ですが、結び方としてはこれまでにはない新しい発想のもと、完成した帯です。 帯は会場ブースで試着(体験)していただくことができます。是非、私共のブースまで足をお運びください。