• TOP
  • Mono project 2022出展募集

Mono project 2022出展募集

モノプロジェクトへのご出品を募集します!

< 出展者様向けページTOPへ戻る

きものサローネ 概要

例年1万人を超えるご来場者さまをお迎えする「きものサローネ」は毎年1回開催され今年で10回目の開催を迎える、きもの業界最大規模のイベントです。

2022年の開催は会場を東京国際フォーラムへと移し、11月5日(土)6日(日)の2日間の開催です。

今年のテーマは「アタラシイ」に逢いにいく。

感度が高くブランド力を持つ全国の小売店、メーカー、職人、着付け師、和裁師などを集め、業界の垣根を取り払ってユーザーに着物っていいね!を知ってもらうことが最大の目的のイベントです。

■MONO project 2022出展概要

昨年のトライアル開催に続き、本年度も【モノプロジェクト】コーナーが設置されます。

“各社の新作、意欲作を発表する場”であり、お客様に「知ってもらう」チャンスです。
このインデックスをきっかけに各社ブースへお客様の足が向く・・
皆様の自信作をお待ちしています。

①什器

●写真のような<バッグや草履>用ラック什器のほか、本年度はテーブル什器を検討中です。

テーブル什器では<帯留めやアクセサリー>の展示を想定しています。

●最終什器構成は出品希望アイテムの申込内容(アイテム、点数)を見て事務局にて決定します。

②出展費(税別)

「ラック什器1コマ(40 cm × 40 cm 大)」をイメージした出展費です。

(例)

□ラック什器1コマにバッグ1点 5,000円

□ラック什器1コマにぞうり1点 3,000円(1コマに2点設置予定)

□ラック什器1コマにバッグセット1点 7,000円

・テーブル什器(小物 20 cm×20 cm大のスペース@2,000 円~)

③スケジュール

●下記の専用申し込みフォームよりお申し込みください。

●締め切り日は 10 月 11 日です。

●お申込み内容に基づき、展示品POPやリーフレットを製作します。

●きものサローネサイトと連携、SNSに投稿、などPRを心がけます。

④その他

●会期中、ローテーションで陳列替えを行い出展品が平等に展示できるように配慮します。

●陳列位置等は事務局と担当者(株式会社菱屋 廣田)が決定します。

●会期中は担当者とボランティアが常駐予定で盗難等に気を付けますが、商品の盗難・傷み等のリスクは事務局では責任を負えません。ご理解の上お申し込みください。

●お客様が展示品に触れることは基本的に禁止にします。

●なお ( バッグなど)「手にもって鏡に合わせる」、(ぞうりなど)「実際に履いてみる」ことを承諾される場合は申込用紙の「出展品にタッチOK」にチェックしてください。

●また「タッチNG」の場合透明アクリル板等を設置するなど展示。

※商品に触れない対策をします。申込用紙にアクリル板設置有無 の項目でお知らせください

⑤リーフレット A3サイズ(A4見開き)

昨年のリーフレットの実績

●申込内容をベースにQRコード、商品写真を掲載します

⑥リーフレット広告枠

●写真を大きく掲載する広告枠もございますのでご検討ください

・中サイズ 20,000 円(税別)
・大サイズ 40,000 円(税別)

※申し込み件数により、誌面構成します。

⑦お申し込み

下記の専用申し込みフォームよりお申し込みください。

お申し込み締切:10/11

●出品お申し込み後、什器構成の都合等によりご出品依頼にお応えできない場合がございます。その際は連絡いたします。

●出品方法など出展者のご要望に 100% お応えできない場合がありますのでご了承ください

■お問い合せ

ご不明な点がございましたら、きものサローネ2022事務局までお気軽にご連絡ください。

きものサローネ2022事務局

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-31-22 C ForestⅡ 4F
TEL:080-2892-5326(10時〜17時)
FAX:052-252-0580
MAIL:kimonosalone@gmail.com

※きものサローネ2021事務局と異なる住所、電話番号となっておりますのでご注意ください。